• HOME
  •  > 学会概要
  •  > 沿革

学会概要

沿革

1983年8月
神経内科治療研究会発足
代表 平山 惠造 (千葉大学神経内科 教授)
1984年1月
機関誌「神経内科治療」発刊
1992年1月
機関誌を「神経治療学」に改題(9巻〜)
1992年6月
日本神経治療学会発足
理事長 平山 惠造 (千葉大学神経内科 教授)
2000年6月
理事長交代
新理事長 高橋 和郎 (鳥取大学 学長)
2004年6月
理事長交代
新理事長 田代 邦雄 (北海道医療大学心理科学部教授・北海道大学名誉教授)
2008年6月
理事長交代
新理事長 糸山 泰人 (東北大学大学院医学研究科神経・感覚器病態学講座神経内科学分野教授)
2013年11月
理事長交代
新理事長 中島 健二 (鳥取大学医学部脳神経内科教授)
2017年1月
法人へ移行
理事長 中島 健二 (国立病院機構松江医療センター院長)

学術集会開催記録

神経内科治療研究会 世話人
1983年8月 第1回 東京 安藤 一也 (国立精神・神経センター)
1984年9月 第2回 東京 濱口 勝彦 (埼玉医科大学)
1985年7月 第3回 東京 平山 恵造 (千葉大学)
1986年7月 第4回 東京 丸山 勝一 (東京女子医科大学)
1987年7月 第5回 東京 高須 俊明 (日本大学)
1988年6月 第6回 東京 高橋 昭 (名古屋大学)
1989年6月 第7回 東京 高橋 和郎 (鳥取大学)
1990年6月 第8回 東京 木下 真男 (東邦大学)
1991年6月 第9回 東京 田邊 等 (東京都立神経病院)
日本神経治療学会 会 長
1992年6月 第10回 東京 平山 恵造 (千葉大学)
1993年5月 第11回 奈良 高柳 哲也 (奈良県立医科大学)
1994年6月 第12回 京都 西谷 裕 (国立療養所宇多野病院)
1995年6月 第13回 宇都宮 片山 宗一 (獨協医科大学)
1996年6月 第14回 横浜 下條 貞友 (聖マリアンナ医科大学)
1997年6月 第15回 東京 赫 彰郎 (日本医科大学)
1998年7月 第16回 金沢 高守 正治 (金沢大学)
1999年6月 第17回 横浜 篠原 幸人 (東海大学)
2000年6月 第18回 札幌 田代 邦雄 (北海道大学)
2001年6月 第19回 東京 福内 靖男 (慶應義塾大学)
2002年6月 第20回 金沢 廣瀬源二郎 (金沢医科大学)
2003年6月 第21回 郡山 山本 悌司 (福島県立医科大学)
2004年6月 第22回 札幌 眞野 行生 (北海道大学リハビリテーション医学)
2005年6月 第23回 鳥羽 葛原 茂樹 (三重大学神経内科)
2006年7月 第24回 横浜 若山 吉弘 (昭和大学藤が丘病院神経内科)
2007年6月 第25回 仙台 糸山 泰人 (東北大学神経内科)
2008年6月 第26回 横浜 坂井 文彦 (北里大学神経内科)
2009年6月 第27回 熊本 内野 誠 (熊本大学神経内科)
2010年 第28回 横浜 黒岩 義之 (横浜市立大学神経内科)
2011年 第29回 福井 栗山 勝 (福井大学第二内科)
2012年 第30回 北九州 辻 貞俊 (産業医科大学神経内科)
2013年 第31回 東京 片山 泰朗 (日本医科大学神経内科)
2014年 第32回 東京 河村 満 (昭和大学神経内科)
2015年 第33回 名古屋 祖父江 元 (名古屋大学神経内科)
2016年 第34回 鳥取 中島 健二 (国立病院機構松江医療センター院長
 ・鳥取大学名誉教授)
このページのTOPへ