会員メールアドレス登録

研修会プログラム

日本神経治療学会事務局

jsnt1@kind.ocn.ne.jp

  • HOME
  •  > ソリリス点滴静注300mg(一般名:エクリズマブ)の適正使用に関するお願い

ソリリス点滴静注300mg(一般名:エクリズマブ)の適正使用に関するお願い


厚労省:エクリズマブ通知2017171225 (ソリリス添付文書を含む)

アレクシオンファーマ:ソリリス適正使用に関するお願い

アレクシオンファーマ:ソリリス_gMG承認案内

アレクシオンファーマ合同会社からの周知依頼文は以下の通り(20171225)
平素より弊社ならびに弊社製品につきまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、本日、抗補体(C5)モノクローナル抗体製剤 ソリリス®点滴静注300mg(一般名:エクリズマブ[遺伝子組換え])につきまして、「全身型重症筋無力症(免疫グロブリン大量静注療法又は血液浄化療法による症状の管理が困難な場合に限る)」の効能・効果および用法・用量が追加承認されましたのでご案内申し上げます。

ソリリスは2006年より発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)、2010年より非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)において本邦で承認を取得し、700名以上の日本人患者さんに対する臨床経験を有しております。一方、全身型重症筋無力症患者さんへのソリリスの使用経験は限定的なため、十分注意の上ご使用いただけますよう何卒お願い申し上げます。
弊社といたしましては、「ソリリス®点滴静注300mg(一般名:エクリズマブ)の適正使用に関するお願い」をホームページにて公開する等、ソリリスを適正にご使用いただくための情報提供を継続して参りますので、今後もより一層のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

このページのTOPへ